カテゴリー
お知らせ

クレジットカードでマンスリー募金をご支援いただいている方 4月のクレジットカードご利用日について

平素より国連WFPの活動にご理解とご協力を賜り、
誠にありがとうございます。

今回、4月に実施いたしましたシステムの変更に伴う影響として、
通常の3月25日付の分がご利用日4月16日付で決済されております。

これに従い、カード会社からの引き落としの際、
国連WFP名義でのご利用が1回もない後で、
2回分のご利用が発生することがございます。
(お客さまご利用のカード締め日により異なります)

事前に正確にお伝えすることが出来ておらず、
皆さまにご心配とご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

(1) クレジットカードご利用の方
※これまでのご利用日:毎月25日

国連WFPに継続してご支援いただいている場合、
カード会社からのクレジットカードご利用明細の
ご利用日2月25日の次が、
3月25日ではなく4月16日となっているかと存じます。

4月25日分はそのままのため、
結果的に同じ月に2回の利用となっておりますが、
3月と4月を通してみた場合の変化はございません。
大変申し訳ございません。
(ご支援者様から国連WFPへのご寄付の額に変更はございません)

(2) デビットカードご利用の方
※もともと10日~20日ごろのご利用日だった方

上記2月25日が3月10~20日ごろのご利用日と、
デビットカードでのご利用の場合、
一般的なクレジットカードご利用の場合と比べて利用日の記載が
これまで約1か月遅れとなっておりました。

システム変更の影響で、今回(4月16日)から
1か月遅れとならなくなっております。
このため、(1)の場合と異なり1か月空かずに
次のご利用となっております。

※今回以降も1か月遅れではなくなります。
従いまして、今後マンスリー募金停止や金額の変更をされる場合、
ご利用日で見たときの反映が前倒しとなります。

この場合もご支援者様から
国連WFPへのご寄付の額に変更はございません。
例えば領収書発行のサイクルとなっている1年間では、
お申込みや継続ご寄付をいただいた月を基準といたしておりますので、
12回のご利用(ご支援)となります。

(3) 今後について

ご利用日だけでは大変わかりづらいため、
それが何月にお申込み・継続ご寄付をいただいた決済であるかを
カード明細上に表示できないか、システム開発会社と検討を進めております。
なるべく早い導入を目指して取り組んでまいります。

なお、多くの方の明細上でこれまでのカタカナ表記から、
漢字表記(国連WFP協会マンスリー募金)に変わっていることは、
今回のシステム変更に伴うもので、表記のみの変更でございます。

郵送物をお届けしている方には4月20日発行のニュースレターに
同封いたしましたチラシ上で、詳細なご説明を行うべきであったところ、
このように後からとなりましたことを深くお詫びいたします。

繰り返しとなりますが、このたびはクレジットカードでマンスリー募金を
ご支援いただいている皆さまにご心配とご迷惑をおかけし、
大変申し訳ありませんでした。改めまして、
皆さまのこれまでの継続的なご支援に心より感謝申し上げます。

今後とも国連WFPへのご理解とご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

(資料)カードの種類別でのご利用日について

一般的なクレジットカードデビットカード
お申込み、継続ご寄付をいただいた月従来のシステムでのご利用日(25日)システム変更に伴うご利用日従来のシステムでのご利用日(翌10~20日頃)システム変更に伴うご利用日
2月2月25日(2月25日)3月10~20日頃(3月10~20日)
3月(3月25日)4月16日(4月10~20日頃)4月16日
4月(4月25日)4月25日(5月10~20日頃)4月25日
( )は従来との比較のための参考となります。( )のない日付が実際のご利用日となります。