カテゴリー
お知らせ

ダイレクトメールでのお願いについて

国連WFP協会では、これまでに国連WFPの食料支援活動にご支援をいただいたことのない方にも是非ご関心・ご協力をいただきたいと考え、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)を遵守し、法律の専門家にも相談の上、電話帳をはじめとした一般的な各種資料に記載されている情報を基に、ダイレクトメールをお送りさせていただいております。

ダイレクトメールのイメージ

今後、送付を希望されない場合は送付先リストから削除させていただきますので、お手数をおかけいたしますが、封筒のご住所の近くに記載しております「GDMから始まる番号」と「お名前」をお手元にご用意の上、下記フリーダイヤル、またはEメールにてご連絡をお願いいたします。(GDMから始まる番号がお分かりにならない場合は、お名前とご住所で承ります。)

▶フリーダイヤル:0120–496–819(9:00–18:00 通話料無料・年始を除く年中無休)
▶Eメール:info@jawfp.org
恐れ入りますが件名に「DM拒否の件」、本文に「GDMから始まる番号」(封筒のご住所の近くに記載しております)と「お名前」をお書きいただきますようお願いいたします。
▶お問い合わせフォームはこちら
https://www.jawfp.org/contact

国連WFPでは今後も法律を遵守の上、皆さまからのご支援をいただき、世界の飢餓で苦しむ人々に、食料と未来を届けるための活動を推進してまいります。

ご不明な点、ご心配な点がございましたら、お気軽に下記フリーダイヤルまでご連絡いただきますようお願いいたします。
国連WFP:0120–496–819(9:00–18:00 通話料無料・年始を除く年中無休)

カテゴリー
お知らせ

街頭キャンペーンと戸別訪問について

国連WFP協会では、駅前や商業施設などで、飢餓問題の最新状況のご案内とご寄付のお願いをさせていただく街頭キャンペーンの活動を行っております。又、より多くの皆様へ、飢餓の状況や食料支援活動を知っていただくため、ご家庭への戸別訪問を行い、同様のお願いをさせていただいております。

街頭キャンペーンや戸別訪問に関するお問い合わせは、専用のフリーダイヤルにて受け付けております。

【通話無料】0120–496–819(09:00~18:00 年始を除く年中無休)

国連WFPの活動に温かいご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願いいたします。

カテゴリー
お知らせ

コロナ対策に伴う特別態勢についてのお願い

10月30日更新

新型コロナウイルス(COVID-19)感染対策に伴う東京都・神奈川県等各自治体からの要請に基づき、特別態勢でご支援者様に対応をいたしております。

緊急の対策として、10月21日(水)より10月30日(金)まで、コールセンターでの「電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)」は、終日「臨時休業」いたしております。(10月31日(土)より、通常通り9時から18時まで受付を再開いたします)

恐れ入りますがサイトのお問い合わせフォーム、またはメールでのお問い合わせをお願いいたします。

また、ご請求いただきました資料、領収書等の郵送発送業務などにおいて、通常より大幅にお時間いただく場合がございます。支援者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

カテゴリー
お知らせ

SDGsイラスト展開催のお知らせ(東京・横浜)

10月21日更新

横浜:横浜高島屋 TSUNAGU ACTION
「SDGsユーモアイラスト展
 可愛いイラストで楽しく理解!世界を変える17の目標」開催

多くの方々にSDGsの意味を知っていただき、アクションにつなげるため、国連WFP協会理事でマルチクリエイターの本田亮氏が17のゴールを分かりやすいイラストで表現。SDGsへの理解が国連WFPの活動のバックアップにつながります。ぜひ足をお運びください!(原画ではなくパネルでの展示となります)

日時:2020年10月21日(水)~11月3日(火・祝)
   10:00~20:00

会場:横浜高島屋1階正面特設会場
   /8階エスカレーター横特設会場

イラスト展の中からセレクトされたイラストが楽しめるSDGsユーモアカレンダーの販売もあります。(6階玩具売り場レジ横)定価1,000円のうち売り上げの一部が国連WFPへのチャリティーになります。

詳しくはこちらを参照ください。
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/tsunaguaction/yokohama.html


東京:本田亮SDGsユーモアイラスト原画展
    ~楽しく知る世界を救う17の目標~ 会期延長

国連WFP協会理事の本田亮氏が、飢餓問題も含めたSDGsの17の課題を誰にでも分かりやすく楽しめるイラストに描き起こした原画展を開催します。展示作品はすべて原画で約40点。ユニークな表現とフレッシュな色彩、繊細なタッチまで楽しんでいただける内容となっています。 

主催:認定NPO法人国連WFP協会

日時:2020年10月1日(木)~12月13日(日)
  ※ご好評につき会期を12月まで延長いたしました
   11:00-17:00(月曜定休)入場無料

※開館状況が変更になる場合があります。最新情報を上記URLのページでご来館前に必ずご確認をお願いいたします。

会場:伊藤忠青山アートスクエア
〒107-0061
東京都港区北青山2丁目3−1 B1F Itochu Garden

詳しくはこちらを参照ください。
http://www.itochu-artsquare.jp/exhibition/2020/honda.html

カテゴリー
お知らせ

クレジットカードでマンスリー募金をご支援いただいている方 4月のクレジットカードご利用日について

平素より国連WFPの活動にご理解とご協力を賜り、
誠にありがとうございます。

今回、4月に実施いたしましたシステムの変更に伴う影響として、
通常の3月25日付の分がご利用日4月16日付で決済されております。

これに従い、カード会社からの引き落としの際、
国連WFP名義でのご利用が1回もない後で、
2回分のご利用が発生することがございます。
(お客さまご利用のカード締め日により異なります)

事前に正確にお伝えすることが出来ておらず、
皆さまにご心配とご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

(1) クレジットカードご利用の方
※これまでのご利用日:毎月25日

国連WFPに継続してご支援いただいている場合、
カード会社からのクレジットカードご利用明細の
ご利用日2月25日の次が、
3月25日ではなく4月16日となっているかと存じます。

4月25日分はそのままのため、
結果的に同じ月に2回の利用となっておりますが、
3月と4月を通してみた場合の変化はございません。
大変申し訳ございません。
(ご支援者様から国連WFPへのご寄付の額に変更はございません)

(2) デビットカードご利用の方
※もともと10日~20日ごろのご利用日だった方

上記2月25日が3月10~20日ごろのご利用日と、
デビットカードでのご利用の場合、
一般的なクレジットカードご利用の場合と比べて利用日の記載が
これまで約1か月遅れとなっておりました。

システム変更の影響で、今回(4月16日)から
1か月遅れとならなくなっております。
このため、(1)の場合と異なり1か月空かずに
次のご利用となっております。

※今回以降も1か月遅れではなくなります。
従いまして、今後マンスリー募金停止や金額の変更をされる場合、
ご利用日で見たときの反映が前倒しとなります。

この場合もご支援者様から
国連WFPへのご寄付の額に変更はございません。
例えば領収書発行のサイクルとなっている1年間では、
お申込みや継続ご寄付をいただいた月を基準といたしておりますので、
12回のご利用(ご支援)となります。

(3) 今後について

ご利用日だけでは大変わかりづらいため、
それが何月にお申込み・継続ご寄付をいただいた決済であるかを
カード明細上に表示できないか、システム開発会社と検討を進めております。
なるべく早い導入を目指して取り組んでまいります。

なお、多くの方の明細上でこれまでのカタカナ表記から、
漢字表記(国連WFP協会マンスリー募金)に変わっていることは、
今回のシステム変更に伴うもので、表記のみの変更でございます。

郵送物をお届けしている方には4月20日発行のニュースレターに
同封いたしましたチラシ上で、詳細なご説明を行うべきであったところ、
このように後からとなりましたことを深くお詫びいたします。

繰り返しとなりますが、このたびはクレジットカードでマンスリー募金を
ご支援いただいている皆さまにご心配とご迷惑をおかけし、
大変申し訳ありませんでした。改めまして、
皆さまのこれまでの継続的なご支援に心より感謝申し上げます。

今後とも国連WFPへのご理解とご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

(資料)カードの種類別でのご利用日について

一般的なクレジットカードデビットカード
お申込み、継続ご寄付をいただいた月従来のシステムでのご利用日(25日)システム変更に伴うご利用日従来のシステムでのご利用日(翌10~20日頃)システム変更に伴うご利用日
2月2月25日(2月25日)3月10~20日頃(3月10~20日)
3月(3月25日)4月16日(4月10~20日頃)4月16日
4月(4月25日)4月25日(5月10~20日頃)4月25日
( )は従来との比較のための参考となります。( )のない日付が実際のご利用日となります。
カテゴリー
お知らせ

4月3日付のネット掲載記事について

4月3日付朝日新聞デジタル版ニュース4Uに、当協会から発送のDMについての記事が掲載されております。

この記事は、朝日新聞より当協会への取材および他団体への取材をもとに作成されております。記事にもありますように、当協会からのDMは、法律の専門家に相談のうえ、個人情報保護法に基づいて届出済みの業者による名簿をもとに送付させていただいており、同法を遵守したものでございます。

またDMへのエコバッグ等の同封については、一人でも多くの方にDMを開いていただき、世界の飢餓の現状に触れ、寄付をお願い出来ればという思いから実施いたしております。そしてエコバッグをご利用いただくことで、更に多くの方にも当協会のことを知っていただける機会になると考えております。

ただし、突然DMを受け取られ、不安を感じられた方がいらっしゃった事については当協会としても真摯に受け止めております。この点につきましては、昨年12月発送以降のDM上、および当サイトにて、これまで寄付をされたことが無い方にもこのような形で呼びかけを行っていることをお伝えしております。(別記事「ダイレクトメールでのお願いについて」をご参照ください)

世界人口の9分の1以上を占める、8億2,300万人の飢餓で苦しむ人々に、食料と未来を届けるための活動に対し、少しでも多くの方のご支援をいただけるよう、当協会では呼びかけを行っております。趣旨をご理解いただき、皆さまにはどうかご協力を宜しくお願いいたします。

カテゴリー
お知らせ

クレジットカード情報更新お手続きのお願い(一部のご支援者さま)

平素より国連WFPの活動にあたたかいご支援を賜り、誠にありがとうございます。

クレジットカードにてマンスリー募金にご協力いただいているご支援者さまのうち、一部の方にご登録のクレジットカードの情報の更新手続きをお願いしております。

お願いは郵便にて、対象となるご支援者さま宛てにお送りしております。郵便を受け取られましたら、記載の「更新手続の方法」に沿って、お手続き下さいますようお願い申し上げます。

皆さまにはお手数をおかけして申し訳ございません。

ご不明な点、ご心配な点がございましたら、お気軽に下記フリーダイヤルまでご連絡いただきますようお願いいたします。

国連WFP:0120–496–819(9:00–18:00 通話料無料・年始を除く年中無休)

カテゴリー
お知らせ

【注意】国連WFPを装った詐欺にご注意ください

最近、遺産相続を名目としたEメールが出回り、文中のリンクをクリックすると別の画面が開き、手数料を払わないと遺産が受け取れないなどと謳い、手数料を振り込ませるといった詐欺行為が確認されております。その手数料振込先の一つに国連WFPの振込口座が提示されていることが報告されておりますが、国連WFPとは一切無関係であり、不正な詐欺行為ですのでくれぐれもご注意下さい。

このような詐欺メールのリンククリックや、送金、個人情報の送信は、金銭的な損失と個人情報の漏洩を起こす恐れがありますので、細心の注意が必要です。新しい手口が続々と報告されておりますので、被害に遭わないよう十分ご注意下さい。

なお、これらの詐欺行為に遭われた可能性がある場合は、警察に通報の上、国連WFPへご連絡くださいますようお願い申し上げます。

国連WFP:0120-496-819(9:00 – 18:00 通話料無料・年中無休)